フロンターレU12 – ゴール・ハンター・ユナイテッド / U11川崎市秋季大会3位決定戦


10月19日等々力第一サッカー場で行われたU -11川崎市秋季大会。準決勝の中野島FC戦を0-1で終えた川崎フロンターレU-12の5年生たちは、ゴール・ハンター・ユナイテッド(GHU)との3位決定戦に臨みました。

【川崎フロンターレU-12 U-11川崎市秋季大会3位決定戦 vs ゴール・ハンター・ユナイテッド】
10月19日(土)午前10時10分キックオフ 等々力第一サッカー場 くもり 15分ハーフ 8人制

フロンターレの先発は、GK21星颯、最終ラインは右から17瀬尾映介、24日暮大陸、23橋本乃翔、中盤は18尾関悠太、14奥田悠真、前線には25岡大翔、9全天海。U -10の4年生、全が先発に入りました。

次第に青空ものぞき、肌寒かった準決勝のときと比べると、気温も上がった等々力第一サッカー場。両チームの選手の家族らが見守るなか、試合は始まりました。

立ち上がり、前線で19、左サイドで5がキープを図り、フロンターレのエリア前に迫っていくGHU。フロンターレはコンパクトに。根粘り強く守り、しのいでいくと、1分には奥田が前へ持ち出し、そのパスに全がエリア左へ。シュートはブロックされるも、ここからフロンターレは星も加わりボールを回しに。

左サイドを全が仕掛け、中央の奥田を経由して右サイドの高い位置へ瀬尾が上がるなど、幅を使って前へ。奪われてもすぐさま取り返し、尾関のパスに、エリア左へ岡が抜け出すなど、攻めにつなげていきます。

3分には日暮、中央の岡、尾関とつながり、尾関のパスに奥田がエリア右へ。シュートを打つも右へ。さらにラインを高め、日暮が前に持ち上がり、右サイドの高い位置に、瀬尾が上がり、仕掛けていくフロンターレ。瀬尾のパスに岡がエリア内へ抜け出すなどしていき、ボールを失っても尾関がカバーし、攻めにつなげさせず。相手陣内で時間をつくっていきます。

6分には尾関から左へ展開。橋本から受けた全が折り返すと、正面やや左で奥田がシュートを打つも、GHUのGK21がセーブ。

GHUも前線の19がうまく間で受けますが、瀬尾、奥田が囲い込むようにして対応。さらにフロンターレは、ゴール前でボールを失い、19がシュートを打つも、星がブロック。こぼれ球を拾った19がシュートを打つも右へ。危ない場面でしたが、最後のところでしのいでいきます。

すると直後にはフロンターレ、橋本、下がってきた全とつながり、全のパスに岡が正面へ抜け出し、一気にエリア内へ。GK21をかわしてシュートを打つも、GHUは5が足を伸ばして、ボールはポストへ。

左コーナーキックとなり、橋本がエリア外左、奥田へパスを出すと、奥田はミドルシュートを打つも右へ。

直後にはGHU、19がカット。8を走らせにいくも、日暮がカバー。再び攻めに転じたフロンターレは、岡のパスに、奥田がエリア左へ。シュートを打つもボールはクロスバーへ。尾関が拾い、エリア外左、橋本がシュートを打つもGK21がはじきながらも防いで左コーナーキックに。

コーナーキックのこぼれ球もものにして、マイボールのスローインにしていくフロンターレ。12分、左サイドのスローインを受けた奥田がエリア外正面やや左へ持ち込み、シュートを放つとこれが決まり、1-0。フロンターレはついに先制します。

GHUの7の右からの仕掛けにも橋本がカバー。全も下りてコンパクトにして対応していくフロンターレ。すると14分、奥田のパスに、正面へ抜け出した岡がシュート。ボールはゴールの中へ。2-0。

尾関や橋本が粘り強くボールを奪いにいき、尾関が左サイドへ仕掛けて迫るフロンターレ。14分には橋本、奥田、正面の岡とつないで、岡がシュートを打つもGK21がセーブ。さらに中央を瀬尾が持ち上がり、瀬尾がエリア正面右、岡へパスを出すもここはつながらず。前半はタイムアップとなり、2-0でハーフタイムとなります。

後半フロンターレは尾関に代わり22小川尋斗、岡に代わり20小川翔太がピッチへ。最終ラインは右から小川翔太、日暮、瀬尾、中盤は小川尋斗、橋本、前線には奥田と全。

橋本から受けた瀬尾が持ち上がり、左サイドの裏を突くパスに全が抜け出すなどしていくと、1分には全のパスを受けた橋本がエリア外からシュート。クロスバーに阻まれ、エリア左へこぼれたボールに詰めた奥田が押し込んで、3-0。さらに正面の奥田のパスに、エリア内、抜け出した全がシュート。最後は小川尋斗が押し込み、4-0。たて続けにゴールが決まり、フロンターレは突き放します。

高い位置で全が寄せてマイボールに。GHUのGK21のキックをカットした日暮が縦パスを出すなどしていくフロンターレ。橋本が右サイドへ上がり、中央に下がった奥田を経由して右サイド、小川翔太へつなげ、仕掛けた小川翔太のパスにエリア内へ小川尋斗が抜け出すなどしていきます。

後ろからつないでいこうとするGHUに対して、高い位置で奥田がカット、エリア右へ全が抜け出すなど、ゴールの近くでプレーを重ねていくフロンターレ。5分には高い位置で奥田がカット、エリア右へ全が抜け出すもGK21が対応し、右コーナーキックに。コーナーキックを頭で小川尋斗が合わせ、セカンドボールを拾ったフロンターレは、全がエリア左へ。正面へ折り返すと、瀬尾がシュートを打つもGK21がセーブ。さらにボールをカットした橋本が一気にエリア前に。シュートを打つもクロスバーに。

たたみかけるフロンターレ。6分には高い位置で瀬尾がカット。エリア左へ全が抜け出し、切り返すと最後は正面で奥田がシュートを打つもGK21がセーブ。8分には、左から全が仕掛け、リターンを受けた橋本がエリア外正面へ。シュートを打つもGK21がセーブ。

正面へ抜け出した7から瀬尾がボールを奪い、右の小川翔太へつなげて切り替えの良さを出していくフロンターレ。日暮、奥田と縦につなげ、右から小川翔太が仕掛けるなど、追加点を狙いに。奥田が自陣の右サイドをカバーし、日暮へつなげていくなど、守備に転じてもうまく対応。奥田の浮き球のパスに、小川尋斗がエリア内へ抜け出しそうになるなどしていきます。

13分にはGHU、エリア外右でフリーキックを得ると、7が直接狙うも星がセーブ。詰めた3がシュートを打つも上に。直後には今度はフロンターレ、奥田がエリア外正面でファールを受けてフリーキックに。直接狙うもGK21がセーブ。13分には奥田のパスに全がエリア左へ仕掛け、折り返すと中央で小川尋斗がミドルシュートを打つも上に。そして、14分、フロンターレは小川翔太が右から仕掛け、いったんはGHUにボールが渡るも日暮がカバー。日暮の縦パスに、奥田がエリア内右へ。シュートを打つとこれが決まり、5-0。

さらに、後ろからボールを回しながら攻めていくフロンターレ。15分には左の全、中央の小川尋斗とつなぎ、小川尋斗のパスに奥田がエリア右へ。シュートはブロックされ、左コーナーキックとなり、こぼれ球をエリア外正面で拾った日暮のシュートはGK21がセーブ。試合はここでタイムアップとなり、5-0。最後まで攻めの姿勢を見せ続けたフロンターレ。この大会を3位で終えることになりました。

前半2-0 後半3-0 計5-0
得点:奥田悠真3、岡大翔、小川尋斗

フロンターレの先発:21星颯、17瀬尾映介、24日暮大陸、23橋本乃翔、18尾関悠太、14奥田悠真、25岡大翔、9全天海
交代:尾関→22小川尋斗 岡→20小川翔太
控え:15メンディーサイモン友 19栗原聖央 27川端里季

(文中敬称略)

栗原聖央選手
メンディーサイモン友選手、奥田悠真選手

円陣を組む選手たち
橋本乃翔選手
星颯選手
岡大翔選手
日暮大陸選手
瀬尾映介選手
尾関悠太選手
尾関悠太選手
星颯選手
奥田悠真選手
瀬尾映介選手
日暮大陸選手
星颯選手
瀬尾映介選手
全天海選手
岡大翔選手
星颯選手

岡大翔選手
奥田悠真選手
奥田悠真選手

1-0に

尾関悠太選手
岡大翔選手がシュート
2-0に

ハーフタイムへ
奥田悠真選手が詰める

3-0
全天海選手

最後は小川尋斗選手が押し込み4-0
小川翔太選手
橋本乃翔選手
全天海選手
小川尋斗選手が頭で合わせる

橋本乃翔選手がシュート
全天海選手
小川翔太選手
奥田悠真選手

小川翔太選手
小川尋斗選手
奥田悠真選手がシュート

5-0
5-0でタイムアップ
表彰式へ
大会の結果は優勝が中野島FC、準優勝はさぎぬまSC、3位フロンターレ、4位ゴール・ハンター・ユナイテッド

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です