フロンターレU15 – JFC FUTURO / 高円宮杯関東大会準々決勝


11月10日は栃木県那須塩原市の青木サッカー場へ。冬のU-15年代の全国大会の予選にあたる高円宮杯関東大会が9日始まり、この日は準々決勝。前日上州FC高崎との試合を、五木田季晋がPK、浅岡飛夢がフリーキックを決め、2-0で勝利した川崎フロンターレU-15は、JFC FUTUROとの試合に臨みました。

高円宮杯関東大会は、関東ユース(U -15)サッカーリーグ1部の下位8チーム、2部の18チーム、各都県の予選を勝ち上がった38チームの計64チームが出場。4ブロック16チームずつに分かれて行うトーナメントを勝ち抜いた4チームが全国大会へ行くことができます。

【川崎フロンターレU -15 高円宮杯関東大会準々決勝 vs JFC FUTURO】
11月10日(日)午後1時半キックオフ 青木サッカー場 晴れ 40分ハーフ

フロンターレの先発は、GK1宮地健輔、最終ラインは右から20江原叡志、10高井幸大、3松長根悠仁、13金山尚生、ボランチはキャプテンの5浅岡飛夢、6中村荘太、右MF2戸田将、左MF32尾川丈、前線には11山下陽生、9五木田季晋。

前日プログレッソ佐野との試合を延長戦の末に制し、関東大会初勝利を挙げたFUTURO。先発は、GK1山崎義騎、最終ラインは右から2反町和史、16村谷遙都、55上野大徳、17細山周佑、中盤はキャプテンの15定方岳、18青木陽、右に4濱川遥斗、左に10佐藤京介、前線には8姫野恒太、38菅波海斗。

冷たく弱い風こそ吹くものの、青空が広がり、隣りのピッチでは小学生年代の試合も行われる、サッカー日和の穏やかな晴天の青木サッカー場。フロンターレもFUTUROも、多くの選手の家族らが見守るなか、試合は始まりました。

立ち上がりはともに浮き球を入れながら、前に出る機会をうかがう展開に。前線の菅波が競ったところから、佐藤が左から抜け出そうとするなど、FUTUROがフロンターレ陣内で次第に時間をつくり、3分には、エリア外左でFUTUROがファールを受けて、フリーキックに。定方が直接右足で狙いますが、左へそれていきます。

フロンターレは、ラインを高め、五木田や山下らが前からプレスをかけていき、ボールをものにする場面を増やし、山下が右サイドへ流れ、戸田や江原とともにボールを回し、高井が前に動き出す山下を狙い、フィードを入れるなどしていきます。

FUTUROも、8分には反町の右クロスに、佐藤がエリア内へ抜け出そうとしますが、フロンターレはこれをクリア。

山下や五木田も中央に下り、縦パスをおさめ、そこから攻めにつなげようとしていくフロンターレ。金山が左から中央へ仕掛け、右に流れていた山下へ渡し、山下が斜めにエリア前に仕掛け、動きに変化を加えながら、攻めの機会をうかがいに。13分には松長根のフィードに、山下が左サイドへ流れ、中央で受けた尾川から右へ展開。江原の右クロスに、五木田、尾川が飛び込みますがさわることはできず。

FUTUROもマイボールにすると、右の濱川がタイミングよく抜け出そうとしますが、フロンターレは松長根が粘り強くカバー。宮地から見て逆光となる地の利を利用するように、FUTUROはさらに積極的に浮き球を入れていきますが、浅岡や中村がマイボールに。

フロンターレは浅岡のパスに、江原や金山がうまく高い位置へ上がり、人をかけてFUTUROの陣内でボールを回す時間をつくり、19分にはエリア外右で浅岡がミドルシュート。山崎のセーブに阻まれましたが、おびやかしていきます。

22分にはさらに、右コーナーキック、尾川が右足でボールを入れると、こぼれたボールを拾った中村がエリア右へ。シュートはニアをとらえますが、山崎がセーブ。

一方のFUTUROも、直後には濱川がエリア外右へ抜け出しシュート。しかし、右へ。さらにルーズボールを拾った佐藤が左からエリア外左へ持ち込み、ミドルシュートを打つも右へ。

後ろから中央でボールを回していこうとするFUTUROに対して、前からのプレスでマイボールにしていくフロンターレ。26分には山下のプレスバックからボールをものにして、右の戸田へ。戸田が高い位置へ持ち込み、リターンを受けた江原のクロスに、エリア内、遠いサイドに尾川が抜け出しますが、さわることはできず。

フロンターレは、さらに宮地や高井、松長根、中村や浅岡が多くボールに触れ、高井のフィードに、浅岡が右からエリア前に斜めに動き出すなどしながら、攻めていきますが、FUTUROは最終ラインの村谷、上野の間に定方が下りてコンパクトに守り、ボールを受けに下がる山下や五木田に対して上野や村谷が粘り強いマークを見せていきます。

33分にはFUTURO、センターサークル付近でフリーキックを得ると、定方が入れたボール、エリア内で菅波が合わせますが右へ。直後には、定方がフィードを入れると、エリア外右、セカンドボールを拾った濱川がミドルシュート。ゴール右をとらえますが、宮地が好セーブ。右手でこれを弾き出して阻んでいきます。

FUTUROはこれで右コーナーキックを得て、細山が左足で入れたボール、遠いサイドで姫野が合わせますが左へ。

フロンターレは、松長根も前に持ち上がり、戸田へ縦パスを入れ、戸田から受けた江原が右クロスを上げるなど、再びFUTUROのゴール前に。FUTUROがエリア前にボールを入れるところでは、江原が中へしぼりマイボールに。

中村や浅岡、中へ下がった戸田がボールを動かしていくと、38分には左から中央へ仕掛けた尾川から、右へ展開。ボールは江原へ。江原のパスにエリア外右、抜け出した山下がシュートを打ちますが右へ。直後にはスローインに、戸田がエリア前に仕掛け、ボールを受けた尾川がエリア正面やや右へ持ち込みシュートを打つもブロック。

中村や浅岡がマイボールにし、尾川が左から中央へ仕掛け、右の江原へ渡したり、戸田が中へ下がり、浅川や中村とかかわり、フロンターレはボールを回していきますがシュートには至らず。前半は0-0でタイムアップとなります。

ともにメンバーの交代はなく始まった後半。立ち上がりにはFUTURO、左へ開いた姫野がエリア前に仕掛けると、エリア右でシュートに持ち込みますが右へ。

フロンターレも、直後には最終ラインの高井が右へ開いて、フィードを入れると、戸田がうまく斜めにエリア内へ抜け出そうとしますが、山崎がセーブ。

フロンターレはさらに戸田や浅岡、中村が中央でボールを回し、高井や松長根の縦パスを山下や五木田がおさめ、中村が右サイド、高い位置の江原へ展開するなどして、前に出ていきます。

8分、フロンターレは浅岡のパスに江原が右サイド高い位置へ。エリア外右でクロスを上げると、遠いサイドで頭で合わせたのは山下。ボールはゴールのなかへ。1-0。ついに先制点はフロンターレへ。

直後にはFUTURO、右からクロスを入れると、こぼれたボールを拾い、エリア右でシュート。危ない場面でしたが宮地が好セーブ。しのいだフロンターレは、さらにエリア前に浮き球を入れパス交換からも攻めに出てくるFUTUROに対して、松長根や高井が対応、しのいでいきます。

ラインを高め、左からは金山、右からは戸田がエリア前に仕掛け、下がり目で五木田もセカンドボールを拾い、右へ展開するなどしていくフロンターレ。13分には、江原が入れたスローイン、戸田が高い位置へ仕掛けていき右コーナーキックに。尾川が入れたボール、遠いサイドで松長根が合わせますが、枠はとらえられず。

15分には、再び戸田が右から仕掛け、エリア前の山下へつなげ、山下から左の尾川へ。尾川が入れたボール、正面で戸田がシュートを打ちますが上に。

フロンターレは浅岡がセカンドボールをよくおさめ、そこに中村や戸田がかかわりあいながらボールを動かし、ときには中村が前に持ち出し、右の江原へつなげるなどしていきます。

18分には下がり目で受けた五木田が縦へ仕掛け、右の江原へ。江原から受けた戸田のパスに、山下がエリア内へ。しかし、惜しくもシュートは打てず。

一方のFUTUROも細山が高い位置で鋭い左クロスを入れますが、宮地がしっかりセーブ。さらに上野がフィードを入れていきますが、金山が中へしぼりカバー。また中央で姫野や青木らがパスを回していこうとしますが、中村や浅岡がマイボールにしていきます。

FUTUROは23分には佐藤に代わり23宮下拓弥。

フロンターレは浅岡のフリーキックのルーズボールを、山下や五木田が粘り強く競り、自陣のエリア前では高井や松長根が競り勝ち、右の戸田へつなげ、守備から攻めに転じていきます。

27分にはフロンターレは山下に代わり7松尾凜久。

左から仕掛けてくるFUTUROの宮下から、高井が奪い取り、下がり目に下りた五木田へつなげ、そこから前に出ていくフロンターレ。浅岡が左裏を突くパスを出すなどして、揺さぶりにいきます。

すると31分、フロンターレは浅岡が左サイドでクロス、五木田がシュート。これが阻まれたところ、拾った戸田が右クロスを入れると、遠いサイド、頭で合わせたのは松尾。ボールはまたもゴールのなかへ。2-0。大きな追加点をフロンターレはものにします。

直後にはFUTURO、左から宮下がエリア前に入れ、正面の青木へ。青木のパスにエリア外左、姫野が地を這うようなシュートを打ちますが宮地がセーブ。さらに34分には、エリア外右でファールがあり、FUTUROのフリーキックに。定方は直接狙いますが、宮地がセーブ。

フロンターレは35分、五木田に代わり36岡崎寅太郎。

FUTUROは左サイド高い位置へ、細山が上がり、折り返しますが、戸田が対応。さらに岡崎も下がりコンパクトに守りながら攻めにつなげるフロンターレ。左から斜めにエリア前に仕掛けてくる宮下に、対してもうまく対応していきます。

ロスタイムは2分、右から仕掛けてくる濱川に金山が粘り強く対応するなどしていくフロンターレ。高い位置で松尾がボールをおさめ、左サイドの高い位置へ流れ、相手陣内で時間をつくろうとしていきます。

42分にはセンターライン左寄りでFUTUROのフリーキック、細山がボールをエリア内へ入れると混戦となりますが、最後はFUTUROのファールに。

さらに右からは濱川が仕掛け、左からは細山が折り返すなどしてくるFUTUROに、最後まで落ち着いた守りを見せていったフロンターレ。試合はタイムアップとなり、2-0。フロンターレは、延長を勝ち上がったことを感じさせない戦いぶりを見せたFUTUROに、しっかり攻守に向き合い、準決勝進出を決めました。

準決勝は、16日午前10時半、群馬県高崎市の菊地サッカー・ラグビー場にて。フロンターレは鹿島アントラーズジュニアユースとの試合に臨みます。

前半0-0 後半2-0 計2-0
得点:山下陽生、松尾凜久

フロンターレの先発:1宮地健輔、20江原叡志、10高井幸大、3松長根悠仁、13金山尚生、5浅岡飛夢(c)、6中村荘太、2戸田将、32尾川丈、11山下陽生、9五木田季晋
交代:山下→7松尾凜久 五木田→36岡崎寅太郎

FUTUROの先発:1山崎義騎、2反町和史、16村谷遙都、55上野大徳、17細山周佑、15定方岳(c)、18青木陽、4濱川遥斗、10佐藤京介、8姫野恒太、38菅波海斗
交代:佐藤→23宮下拓弥

(文中敬称略)

オウイエ・ウイリアム選手
宮地健輔選手
濱﨑知康選手
中村荘太選手
吉年穣選手
由井航太選手
空閑俊汰選手
福田開人選手
大瀧螢選手
五木田季晋選手

円陣を組む選手やスタッフ

宮地健輔選手

宮地健輔選手
山下陽生選手
高井幸大選手
中村荘太選手
江原叡志選手
中村荘太選手
金山尚生選手
松長根悠仁選手
金山尚生選手
松長根悠仁選手
戸田将選手
五木田季晋選手
江原叡志選手
松長根悠仁選手
戸田将選手
宮地健輔選手
金山尚生選手
江原叡志選手
戸田将選手
松長根悠仁選手
江原叡志選手
浅岡飛夢選手
尾川丈選手
金山尚生選手
中村荘太選手

宮地健輔選手がセーブ

尾川丈選手
中村荘太選手
中村荘太選手
五木田季晋選手
山下陽生選手
江原叡志選手
浅岡飛夢選手

大瀧螢選手
空閑俊汰選手
福田開人選手
城田優選手
由井航太選手
岡崎寅太郎選手、松尾凜久選手
城田優選手
吉年穣選手
岡崎寅太郎選手

後半へ
高井幸大選手
宮地健輔選手
山下陽生選手
江原叡志選手
五木田季晋選手
松長根悠仁選手
金山尚生選手
戸田将選手
山下陽生選手が頭で合わせる

先制点はフロンターレへ

宮地健輔選手
松長根悠仁選手
尾川丈選手
五木田季晋選手
金山尚生選手
金山尚生選手
戸田将選手
戸田将選手
高井幸大選手
山下陽生選手
五木田季晋選手
浅岡飛夢選手
高井幸大選手
浅岡飛夢選手
尾川丈選手
中村荘太選手
江原叡志選手
宮地健輔選手
金山尚生選手
山下陽生選手

松尾凜久選手
戸田将選手
江原叡志選手
松尾凜久選手
浅岡飛夢選手
五木田季晋選手が合わせる
松尾凜久選手が合わせる

2-0

宮地健輔選手
岡崎寅太郎選手
尾川丈選手
江原叡志選手、高井幸大選手
松尾凜久選手
尾川丈選手
岡崎寅太郎選手
松尾凜久選手
戸田将選手
宮地健輔選手
岡崎寅太郎選手
中村荘太選手
2-0でタイムアップ

試合を見守った家族らのもとへ

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です