フロンターレU15 – アイデンティみらい / 関東ユース第5節


10月17日、等々力第一サッカー場では、川崎フロンターレU-15が関東ユース(U-15)サッカーリーグ、アイデンティみらい戦に臨みました。

新型コロナウイルスにともなう緊急事態宣言のため、長期の中断になったリーグ戦は、本来はホーム・アンド・アウェー全18試合が行われるところを、対戦は1回のみ、全9試合に変更。

再開初戦は第9節となり、以降第5節から8節までの4試合を行う、というかたちとなっています。

10月9日の第9節、フロンターレはウイングスSCと対戦。田所莉旺、中西大晴がゴールを決め、2-0で再開初戦を勝利。5試合を消化し3勝1分け1敗という戦績でこの日を迎えました。

 

 


なお、この記事はフロンターレに取材を依頼。了解をいただいたうえで書かせていただいています。

 


【川崎フロンターレU-15 関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部Aブロック第5節 vs アイデンティみらい】
10月17日(日)午後1時キックオフ 等々力第一サッカー場 雨 40分ハーフ

フロンターレの先発は、GK21松澤成音、最終ラインは右から27柏村涼太、3山中大輝、4土屋櫂大、6柴田翔太郎、ボランチはキャプテンの5田所莉旺、14齊名優太、右MF13加治佐海、左MF7香取武、前線には11八田秀斗、2岩坪瑛太。

 

柏村、松澤と2年生2人が先発に入りました。

 

アイデンティみらいの先発は、GK1船山千聖、最終ラインは右から34根本龍、キャプテンの25赤阪和輝、3小林勝翔、26斎隼輔、中盤の底に13吉田誠太、その前に17安田怜央、10安田莉央、右に2大越湊翔、左に11松原昂汰、前線には15前川義陽。

 

前日までの季節外れの暑さは、朝から降り続く雨ですっかり去り、肌寒さを感じる中、始まった試合。

立ち上がりにはフロンターレ、右サイドの高い位置へ抜け出した岩坪が折り返すと、中央へ走り込んだ香取がシュート。枠はとらえられませんでしたが、いきなり、決定機をつくっていきます。

さらに2分には加治佐が右サイドから斜めに中央へ。正面のスペースで受けた岩坪が左に展開すると、左サイドの香取は縦に仕掛け、折り返し。中央で岩坪がシュート。ここでも枠外とはなりましたが、相手のゴールをおびやかしていきます。

 

フロンターレは前線で岩坪がボールをキープ。ラインを高め、田所から受けた土屋が左サイドの裏を突くパスを出し、そこへ抜け出した柴田が仕掛けていくなど、ゴールへ向かうプレーを続けていきます。


アイデンティみらいも後ろからボールを組み立てていこうとしますが、フロンターレは高い位置からプレス。8分には、セカンドボールを回収した齊名がすぐさま右に展開。流れた岩坪が折り返すと、正面やや右へ受けだした加治佐がシュート。

GK船山のセーブに阻まれたものの、守備から攻めへのつながりを見せていきます。


9分にはアイデンティみらい、高い位置で大越がボールをカット。正面に安田怜央が迫りますが、山中がクリア。

切り替え良く攻めに転じたフロンターレは、土屋から田所とつなぎ、田所から右へ流れた八田へ。八田のパスに高い位置へ仕掛けた柴田がクロス。これはアイデンティみらいの守備が阻み、右コーナーキックに。

右コーナーキック、柏村が右足でボールを入れると、正面でセカンドボールを拾った香取は、右へ展開。エリア右へ仕掛けた加治佐がシュートを打ちますが、アイデンティみらいも体を張り、守っていきます。


田所、齊名を中心にボールを握り、相手陣内でのプレーを重ねていくフロンターレ。11分には、田所の縦パスを中央で香取が受け、左サイド、駆け上がった柴田へ展開。


柴田はエリア外左、あまり角度のないところからゴールへ向かうようなボールを入れていきますが、船山もすばらしい反応を見せ、得点は許さず。


さらに齊名や土屋、田所がテンポよく動かし、田所の右サイドを突くパスに、加治佐が仕掛けていくなどしていくフロンターレ。


12分、左サイドの柴田から、エリア前、八田に縦パスが入ると、八田はボールをおさめ、シュート。これがゴールネットを揺らし、1-0。先制点はフロンターレに入ります。


直後には、エリア外左へ仕掛けた柴田に、アイデンティみらいのファールがあり、フリーキックに。キッカーの柴田が遠いサイドにボールを入れると、土屋が折り返しますが、ここはシュートにはつながらず。


ボールを奪った柏村がすぐさま齊名につなげ、齊名から田所とテンポよく動かし、下がり目でおさめた八田のパスに、柴田が左サイドを仕掛けようとしたり、ボールをカットした加治佐が斜めに仕掛け、左サイドの柴田から香取へとつないだり、フロンターレは守備から攻めへの切り替えの良さを出しながら、うまく連係して追加点を狙っていきます。

 

セカンドボールも齊名が何度も回収。縦パスを岩坪がおさめ、高い位置で起点をつくっていきます。


22分には、アイデンティのGK船山のエリア前へのボールを、八田がカット。そのパスに、エリア右へ岩坪が抜け出し、シュートを打ちますが、枠はとらえられず。


さらに中央で田所がうまく体を入れ、ボールをものにしていきます。25分には、齊名から八田、八田から岩坪とつながり、岩坪から右へ展開。柏村が駆け上がり、クロスを上げると、エリア内、香取が合わせますが、左へ。


26分には、齊名から岩坪とつないで、岩坪のパスに柏村が右サイドへ。右サイドからエリア内へ速いボールを入れていくと、アイデンティみらいはクリア。

右コーナーキックとなり、柏村がボールを入れると、ボールを正面で拾った香取が仕掛けていきますが、アイデンティみらいは粘り強くクリアしていきます。


続くコーナーキックからアイデンティみらいもカウンターに持ち込もうとしていきますが、フロンターレは柏村や齊名が連係してそれをやらせず。八田につなげていき、再び攻めに持ち込もうとしていきます。


33分には、柴田から香取、香取から左サイドへ展開し、再び受けた柴田がエリア外左でミドルシュートを打ちますが、船山がセーブ。

35分には、齊名から加治佐、加治佐から再び齊名が受け、齊名の縦パスに、岩坪がエリア右へ。仕掛けていきますが、アイデンティみらいも体を張った守りを見せ、最後は岩坪のファールに。


36分には、齊名がカット。その正面へのパスに、反転した八田がシュートを打ちますが、左へ。

直後には、アイデンティみらい、右サイドの高い位置を突くパスに、大越が抜け出しますが、土屋がカバー。

さらに高い位置でプレーしていこうとするアイデンティみらい。しかし、フロンターレは自陣で香取がカット。右サイドの加治佐へ展開し、加治佐のパスに柏村が高い位置へ持ち上がり、守備から攻めへつなげていきいます。


40分には、右サイドへ流れた岩坪から、正面の八田、中央の齊名から右へ展開。柏村から加治佐とつながり、加治佐は右サイドの高い位置で折り返し。岩坪がシュートを打ちますが、ボールはポストに。


さらに土屋や山中もボールに多く触れ、高い位置で八田がボールをカット、香取がエリア内へ顔を出すなどしながらプレーを重ねていくフロンターレ。前半は1-0でタイムアップとなります。

 

 

後半フロンターレは、岩坪に代わり9児玉昌太郎、柏村に代わり8知久陽輝。香取が前線、児玉が左MF、知久が右MF、加治佐が右SBへ。アイデンティみらいは松原に代わり29佐久間旬綺。


立ち上がりから前半と同様、出足の良い守りと判断の速さから相手ゴールに迫るのはフロンターレ。土屋がカットしたボールを受けた知久が右サイドでキープ。その浮き球に八田が迫り、また齊名がボールをカットしテンポよく左右に動かし、2分には柴田が左サイドの高い位置で受けシュート。


船山のセーブに阻まれたものの、チャンスをつくっていきます。

フロンターレは、齊名が間で受け、土屋や山中とつなぎ、アイデンティみらいは4分には、佐久間が高い位置でボールをカット。正面に安田莉央が迫りますが、体を張りブロック。

右サイドに展開し、大越がクロスを入れていきますが、エリア内でしっかり対応していきます。


相手にボールが渡っても、中央へしぼった知久がボールを奪い取るなど、すぐに取り返していくフロンターレ。

10分には、GK船山がつなげようとしたボールを、エリア外正面で知久がカット。船山がゴールを空けているのを見逃さず、知久が放ったミドルシュートが決まり、2-0。


畳みかけるフロンターレは、左サイドで柴田や児玉が連係。浮き球に八田が走り込んで、揺さぶり、齊名の縦パスを受けた香取が、鋭い切り返しで翻弄。左に展開し、仕掛けた柴田がクロスを入れていくなどしていきます。

13分には、八田がおさめ、香取から右サイド、知久へ。知久は折り返しますが、アイデンティみらいはクリア。


14分には、アイデンティみらいは、大越、前川に代わり、9伊藤渓至、23藤原涼太。


直後にはフロンターレ、八田のスルーパスに加治佐が右サイドの高い位置へ抜け出し、クロスを上げると、児玉がエリア内へ走り込み、頭で合わせますが、船山がセーブ。

左コーナーキックとなり、柴田がボールを入れると、セカンドボールを拾った児玉が仕掛けて、クロス。エリア内で田所が競り、最後は八田がシュートを打ちますが、右へ。

 

さらにフロンターレは、八田がうまくターンをしてボールをキープ。田所や香取がうまく間に通して、攻めにつなげていきます。


17分には、香取に代わり20中西大晴。18分には高い位置で入れ替わった中西のパスに、児玉がエリア内、正面へ。シュートを打つもブロック。

20分には、児玉のパスに、柴田が左サイドの高い位置へ仕掛けていき、折り返すと、エリア外正面に流れたボール、詰めた田所がミドルシュートを打ちますが、船山がセーブしていきます。

 

飲水タイムをはさんで、うまく間で八田が受け、そこから右の児玉に展開。仕掛けた児玉の縦パスに、正面へ中西が迫り、田所のボール奪取や齊名がうまくセカンドボールを拾うなどし、流れを渡さずにフロンターレは時間を重ねていきます。


アイデンティみらいは、安田莉央、吉田、安田怜央が下がり、20白石琉緯、35中野太陽、33原龍三郎がピッチへ。

27分にはフロンターレ、右サイドでの攻めからいったんは相手ボールのスローインとなりますが、齊名の厳しい寄せからフロンターレボールのスローインに。右サイドでのスローインの流れから、中西のパスに加治佐がエリア右へ。シュートを打ちますが、ブロック。

28分には、齊名のパスを八田がおさめ、右へ展開。知久から再び八田が受け、八田のパスに中西がエリア正面右へ。シュートは船山のセーブに阻まれたものの、決定機に。

 

30分、フロンターレは齊名に代わり10矢越幹都、知久に代わり15荒井颯太。児玉が右MF、荒井が左MFへ。


すると33分、フロンターレは中西のパスに、荒井が左サイドを仕掛け、折り返すと頭で合わせたのは八田。ボールはゴールのなかへ。3-0。


直後には田所、八田とつながり、八田のパスに、中西がエリア左へ抜け出すもオフサイド。

 

フロンターレは、交代で入った矢越も球際に厳しく奪いにいき、そのパスに柴田が高い位置へ抜け出しそうになるなど、守備から攻めへつなげようとしていきます。

相手にボールが渡っても、土屋がカバー。矢越や山中、田所が動かしていき、攻めの機会をうかがっていきます。


39分には、八田から左へ展開。再び荒井が高い位置へ。荒井が折り返すと、正面で中西がシュート。これも決まり、4-0。


直後にはアイデンティみらい。フロンターレが処理しきれなかったところ、ゴールの前、アイデンティみらいの選手の足元にボールがこぼれるという場面となりますが、土屋がクリア。好プレーが出て、フロンターレはしのいでいきます。


アディショナルタイムに入り、フロンターレは、土屋に代わり25林駿佑、八田に代わり17村瀬悠馬。


正面へしぼった荒井がボールをものにし、中央で矢越がパス交換から前に迫るなど、最後まで得点にもこだわり続け、試合はタイムアップ。4-0。


先発メンバーはもちろんのこと、交代で入った選手たちの活躍も印象的な、楽しみなかたちで、フロンターレは勝利しました。

前半1-0 後半3-0 計4-0

得点:八田秀斗2、知久陽輝、中西大晴(フロンターレ)

 

フロンターレの先発:21松澤成音、27柏村涼太、3山中大輝、4土屋櫂大、6柴田翔太郎、5田所莉旺(c)、14齊名優太、13加治佐海、7香取武、11八田秀斗、2岩坪瑛太


交代:岩坪→9児玉昌太郎 柏村→8知久陽輝 香取→20中西大晴 齊名→10矢越幹都 知久→15荒井颯太 土屋→25林駿佑 八田→17村瀬悠馬

 

(文中敬称略)

矢越幹都選手
児玉昌太郎選手
知久陽輝選手
村瀬悠馬選手

ゴールを守った2年生松澤成音選手

コイントスに臨むキャプテンの田所莉旺選手
齊名優太選手
松澤成音選手
岩坪瑛太選手が折り返し立ち上がりからチャンスをつくった
土屋櫂大選手
加治佐海選手
柴田翔太郎選手
岩坪瑛太選手がシュート

土屋櫂大選手
香取武選手
岩坪瑛太選手
柴田翔太郎選手
土屋櫂大選手
田所莉旺選手
香取武選手
柏村涼太選手

柴田翔太郎選手
山中大輝選手

八田秀斗選手がシュート

先制点はフロンターレへ

フリーキックからゴールを狙う
柴田翔太郎選手

柏村涼太選手
松澤成音選手
土屋櫂大選手
香取武選手
加治佐海選手

齊名優太選手

岩坪瑛太選手
加治佐海選手
柏村涼太選手
田所莉旺選手

齊名優太選手

香取武選手
香取武選手

齊名優太選手
柏村涼太選手
柴田翔太郎選手
加治佐海選手
柏村涼太選手
山中大輝選手
岩坪瑛太選手

松澤成音選手
齊名優太選手
八田秀斗選手
香取武選手
加治佐海選手
柏村涼太選手
加治佐海選手
岩坪瑛太選手
加治佐海選手
香取武選手
齊名優太選手
山中大輝選手
知久陽輝選手

田所莉旺選手
柴田翔太郎選手
児玉昌太郎選手
八田秀斗選手
松澤成音選手
八田秀斗選手

八田秀斗選手

知久陽輝選手が決め2-0

柴田翔太郎選手
児玉昌太郎選手
知久陽輝選手

児玉昌太郎選手
山中大輝選手
香取武選手
田所莉旺選手

柴田翔太郎選手
中西大晴選手
齊名優太選手

知久陽輝選手
田所莉旺選手
中西大晴選手
児玉昌太郎選手
八田秀斗選手
八田秀斗選手がシュート
八田秀斗選手
知久陽輝選手

荒井颯太選手
矢越幹都選手
矢越幹都選手

荒井颯太選手
八田秀斗選手が決め3-0

中西大晴選手
柴田翔太郎選手
児玉昌太郎選手

柴田翔太郎選手
中西大晴選手
荒井颯太選手

中西大晴選手がシュート
中西大晴選手が決め4-0

土屋櫂大選手のすばらしいカバーでしのいでいく

土屋櫂大選手
加治佐海選手
林駿佑選手
村瀬悠馬選手
山中大輝選手
児玉昌太郎選手
中西大晴選手
4-0でタイムアップ

練習試合に出場した白幡光翔選手
村瀬悠馬選手
林駿佑選手
練習試合に出場した楠田遥希選手
練習試合に出場した井澤明己選手
白幡光翔選手
林駿佑選手
白幡光翔選手


 

 

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です