成長の場〝シェムリアップ〟🇰🇭
 〜テルのカンボジア蹴記〜


久々にブログを更新します。
今年の1月からカンボジアでのプロ生活がスタートし、5月に自チームはカンボジアの首都プノンペンから世界遺産としても知られるアンコールワットのあるシェムリアップへ拠点を移し、サッカーを通じてカンボジアの子供達や多くの人達に夢や希望を与える活動を行なっています。
シェムリアップに来てからもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。シェムリアップは観光地という事もあり、プノンペンに比べると交通整備も整っていて比較的住みやすい環境です。
シェムリアップに来てからは、まず物件探しをしました。人生初の物件探しがまさかカンボジアだとは思ってもいませんでした。笑
幸運なことに素晴らしい物件を紹介していただきました。

家が良すぎるため、オフの日は基本家でDVDを見たり音楽を聴いたりしながら快適に過ごしています。引きこもりにならないように気をつけます。笑

シェムリアップでの生活は毎日発見があって、とても有意義な時間を過ごせています。
この前、小学校を訪問して子供達にサッカーボールをプレゼントしました。子供達のキラキラと輝く笑顔、純粋にサッカーを楽しむ姿を見てとても幸せな気持ちになりました。

言葉が通じなくてもサッカーボール1つあれば会話ができるし、笑顔になれる。サッカーというスポーツの無限大の可能性に感動しました。

リーグ戦の方は、前期リーグが終了しました。途中足首の怪我で離脱してしまった時期がありましたが、11試合中8試合に出場することができました。出場した8試合では5得点2アシストという結果を残すことができました。すぐに後期リーグが始まるので、良い準備をして、後期は怪我なくコンスタントに試合に出て結果を残せるようにしていきたいと思います。
引き続き応援のほどよろしくお願いします。
では👋

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です