フロンターレU15 – ミナトSC / 日本クラブユース選手権関東予選


J1ファーストステージ第16節、アビスパ福岡戦(2-2)から一夜明け、福岡から戻った6月19日は小田急線善行駅から徒歩数分ほどの神奈川県立体育センター陸上競技場へ。川崎フロンターレU-15が夏の全国大会、日本クラブユース選手権の関東予選の初戦を迎えました。

日本クラブユース選手権へ関東から出場できるのは参加64チームのうち、準々決勝に進出した8チームとベスト16で敗れた8チームのうち、敗者復活戦で勝利した6チームの計14チーム。

【川崎フロンターレU-15 日本クラブユース選手権関東予選1回戦vsミナトSC】
6月19日午後1時9分キックオフ 神奈川県立体育センター陸上競技場 くもり 40分ハーフ

対戦相手は千葉県鎌ヶ谷市を拠点に活動するミナトSC。フロンターレの先発はGK1安福祐一、DFは右から5森璃太、15栗田悠巨、20澤田泰大、37平田流衣、ボランチは14山内日向汰、6黒川海翔、右MF11有田恵人、左MF7中島大成、トップ下13安田捷人、FWはキャプテン10宮城天

フロンターレボールでキックオフした試合は1分もしないうちに、宮城と安田のパスから有田がエリア右へ抜け出しGK1番と1対1になるとこれを制してゴールへ流し込み1-0。ボールを相手に一度も渡さず先制します。

直後にもフロンターレは山内がドリブルで仕掛けてミドルシュートを放つもこれは上に。6分にもボールを回して最後は左から仕掛けた平田がエリア外から狙いますが、これも枠外。10分にも有田から森と右サイドから攻めて、最後は森の右クロスに宮城が頭で合わせますがGK1番の正面。テンポよくボールを回してミナトSCのゴールへ迫っていきます。

なかなか攻撃にうつれなかったミナトSCも最終ラインでボールを回す安福や澤田、栗田にたいしてプレスをかけていきますが、ボールを奪うことはできず。12分にはようやくミドルシュートを打ちますがここは安福がしっかりキャッチします。

すると14分には宮城のスルーパスに安田が抜け出して、GKと1対1になると、これを制してゴールネットを揺らして2-0。

さらに攻勢に出るフロンターレは安田の右裏へのパスに有田が抜け出しエリア内右からシュートを打ちますが、左へ。18分には安田のスルーパスに中島がエリア左へ抜け出てシュートを打ちますがここはGKに阻まれます。

そして20分には再三インターセプトを見せて攻撃の芽を摘んでいた栗田がボールを奪い森へボールを預けて前へ抜け、森が右のスペースへ出したボールを受けた山内が右からクロスを上げるとこれをエリア内左で中島がシュートを放ちゴールネットを揺らして3-0。24分には森の右クロスのこぼれ球を有田が拾いシュートを打ちますがGKに。

フロンターレは選手の距離感がよく、黒川、安田、山内の中盤を中心にリズムよくボールをつなぎ、ポジションチェンジも繰り返してさらにミナトSCのゴールをおびやかしていきます。

給水タイムをはさんで、31分にはスルーパスに抜け出した森の右クロスに宮城が頭で合わせ、4-0。さらに36分にも森の右クロスがエリア内左へ流れると、中島がダイレクトでシュートを放って5-0。38分には山内の右コーナーキックに森が頭で合わせて、6-0。攻撃を緩めることなく、前半は6-0でタイムアップとなりました。

大きくリードしても「やり直そう、やり直そう」。寺田周平監督にそう声をかけられてピッチに戻った選手たち。

後半は4バックから3バックに変更したミナトSCがサイドからの攻撃でフロンターレのゴールへ迫る立ち上がり。右から仕掛けられてエリア内へボールを送られるも飛び込んだ選手はわずかに触ることはできず。さらに直後にも右から仕掛けられてシュートを打たれますがこれも決まらず。10分にもカウンターからエリア外右からシュートを打たれますがこれも枠外。

そんななかで次の1点もフロンターレへ。13分左サイド深い位置まで中島がドリブルで仕掛けてエリア内左へ進入すると折り返したボールをエリア外正面から走り込んだ宮城がダイレクトで流し込み7-0。突き放します。

ここでフロンターレは宮城に代わり29鈴木大登がFWに。さらに16分には安田に代わって4道間雄生が入りCBに。澤田がボランチ、黒川がトップ下へ。18分には有田に代わって18佐藤聖真が入り、左MFに。中島は右MFに。選手を入れ替え、ミナトSCの反撃も抑えてきたフロンターレでしたが、20分にはミナトSCも再三後半見せていた右からの攻撃、速くて低いクロスがエリア内へ通るとこれを田澤海人が押し込み7-1。

フロンターレも直後にはカウンター、鈴木大登や山内がミナトSCのゴールに迫って、最後は山内がシュートに持ち込みますがここはGKに阻まれます。31分には黒川に代わって28浅倉廉。35分には山内に代わって8小澤星夜。その後もボールを回しながら栗田もオーバーラップするなどして攻勢に出たフロンターレ、追加点こそなりませんでしたが、試合は7-1でタイムアップ。2回戦へ駒を進めることになりました。

次戦は25日午後1時清瀬内山グランドA面にて、湘南ベルマーレとの対戦となります。今年関東ユース(U-15)サッカーリーグで2度対戦し第2節では1-1で引き分け、第13節では2-3で敗戦。手ごわい相手ですが、ミスなくフロンターレらしさを出せばきっといい結果が出るのでは、と思います。

前半6-0 後半1-1 計7-1

得点:有田恵人、安田捷人、中島大成2、宮城天2、森璃太(川崎)
   田澤海人(ミナトSC)

フロンターレの先発:1安福祐一、5森璃太、15栗田悠巨、20澤田泰大、37平田流衣、14山内日向汰、6黒川海翔、11有田恵人、7中島大成、13安田捷人、10宮城天=cap

交代:宮城→29鈴木大登 安田→4道間雄生 有田→18佐藤聖真 黒川→28浅倉廉 山内→8小澤星夜

(文中敬称略)

アップをする安福祐一選手
アップをする安福祐一選手
道間雄生選手
道間雄生選手
鈴木洋平GKコーチから声をかけられるGKたち
鈴木洋平GKコーチから声をかけられるGKたち
円陣を組むフロンターレの選手とコーチ陣
円陣を組むフロンターレの選手とコーチ陣
フロンターレの先発メンバー
フロンターレの先発メンバー
宮城天選手
宮城天選手
安田捷人選手
安田捷人選手
森璃太選手
森璃太選手
山内日向汰選手
山内日向汰選手
安田捷人選手が決めて突き放す
安田捷人選手が決めて突き放す
次々にゴールを重ねた
次々にゴールを重ねた
有田恵人選手
有田恵人選手
黒川海翔選手
黒川海翔選手
森璃太選手
森璃太選手
コーナーキックからゴールを狙う
コーナーキックからゴールを狙う
平田流衣選手
平田流衣選手
中島大成選手
中島大成選手
安福祐一選手
安福祐一選手
後半はミナトSCの反撃も受けた
後半はミナトSCの反撃も受けた
中島大成選手
中島大成選手
平田流衣選手
平田流衣選手
安田捷人選手
安田捷人選手
宮城天選手
宮城天選手
澤田泰大選手
澤田泰大選手
澤田泰大選手
澤田泰大選手
中島大成選手
中島大成選手
道間雄生選手
道間雄生選手
栗田悠巨選手
栗田悠巨選手
佐藤聖真選手
佐藤聖真選手
山内日向汰選手
山内日向汰選手
山内日向汰選手
山内日向汰選手
浅倉廉選手
浅倉廉選手
佐藤聖真選手
佐藤聖真選手
平田流衣選手
平田流衣選手
浅倉廉選手
浅倉廉選手
鈴木大登選手
鈴木大登選手
小澤星夜選手
小澤星夜選手
栗田悠巨選手
栗田悠巨選手
小澤星夜選手
小澤星夜選手
鈴木大登選手
鈴木大登選手
試合を終えた選手たち
試合を終えた選手たち

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です